絶縁監視装置の選び方

非接地系配線方式の場合、電気の絶縁抵抗を正確に、且つ、早く測定し、異常時にはアラームを出し、事故を未然に防ぐことは非常に重要です。

しかしながら、適用する回路は、多種多様であり、全ての種類の電気回路を一つの絶縁監視装置でカバーすることは事実上不可能です。

Bender社の測定絶縁監視装置は、適用する回路により、各々設計を最適化したものであり、これだけのラインアップを揃えたメーカーは、世界には存在しません。

お客様のお使いになる回路に適切な設計を有した製品を選択することができます。

以下に、回路の適用別に、絶縁監視装置に要求される事項とその選定方法を記載します。