IR155-3203/3204のバージョンアップ

IR155-3203/3204が、バージョンアップされました。製品自体に大きな変更はなく、スタートアップから、実測されたデータを元に絶縁状態監視の結果を出すのが、旧製品で20秒であったところが、17.5秒まで短縮されたことが大きな改良点です。

また、各お客様からご要望の多かった取り付け用具とIR155へ接続キットをアクセサリーとして、ご用意いたしました。