製品案内

ドイツBender社製品は、非常に多岐に渡る製品をご用意しております。
ここに主要製品のご案内を致しますが、ここで紹介される製品以外の仕様のものは、なんなりとお問い合わせ下さい。

特にお勧めとするデバイス
太陽光発電向け絶縁抵抗モニター(iso-PV)
太陽光発電用に開発されたものです。
許容対地漏れ静電キャパシタンスが、2000μFと言う非常に高い数値まで許容しており、太陽光発電で使用されるインバータ等を含む回路には最適な商品です。
IR155電気自動車/ハイブリッド車向け絶縁抵抗モニター(IR155)
電気自動車、及び、ハイブリッド車など、電池、インバータ回路を搭載した車両を前提に、振動性、過酷な温度環境にも耐えれるよう設計された商品です。
周囲温度105℃と高い温度まで許容されており、既にF1レースのKERSシステムでも採用され、その耐久性と信頼性を実証されております。
非常用電気機器向け絶縁抵抗モニター(IR420-D6)
緊急時に起動せねばならない非常用発電機、消火ポンプ用モーターなどの非常用電気負荷の為に設計された商品です。いざと言う時に、漏電により、非常用発電機、消火ポンプ や排水ポンプが起動しないトラブルを未然に防ぐ為、停止時に漏電が起きてないか常時モニターしています。停電時に、漏電により非常用発電機が動かない、非常用機器が動作しなく施設に大きなダメージを与え、大事故への波及を防ぐなど、リスクを低減させる為の商品です。

 

商品群別
絶縁監視装置(非接地系電源向け)IMD_Top活線状態にて、変圧器中性点を接地されていない非接地系電源で使用される電気絶縁抵抗値を、常時モニターする商品群です。
交流のみならず、直流電源にも対応し、制御回路用から高圧回路、高調波成分を含むインバータ回路に適応する商品まで、幅広く用意されています。 オプションで、耐振動性を高めたもの、耐周囲温度を高めたものものもあり、通常用途以外に、船舶、鉄道、電気自動車、ハイブリッドカー、太陽光発電、潜水艦などに採用されているモデルもございます。
低圧漏電電流モニタ-関連(接地系電源)
RCMS_Top
直接接地系電源の低圧回路にて、回路の零相電流を常時検知し、また、更に漏電回路を特定する事ができるシステムまで構築出来る製品群です。1つの回路から、複数の回路までに対応できる商品群となっております。
電気計測器、及び、リレー
Top_Relay
電流、電圧、周波数、欠相などをモニターするリレー商品群です。
病院用電気絶縁モニターシステム
Top_Hospital
病院で使用される非接地系電源向けに開発された電気絶縁を常時監視するシステム商品群です。Bender社が得意とする絶縁抵抗モニターを病院用に特化してシステム構築されております。
(※IEC規格にて製作の為、日本のJISには不適合です。海外輸出向けの商品へのご検討に採用ください。 )